ゆうちょ銀行(銀行)での法人口座開設方法と必要書類

法人の通帳の作り方

株式会社や合同会社を立ち上げた後、まずは必要になってくるのが会社専用の銀行口座です。

一般に法人の口座は個人の口座とは少し作り方が異なってきますし、必要書類も変わってきます。

しっかり銀行口座(通帳)の作り方もマスターしておきましょう!

ゆうちょ銀行(郵便局)での法人口座開設と必要書類

ゆうちょ銀行・普通銀行共に必要書類は基本的に以下の3つでOKです

  • 法人の履歴事項証明書(会社の登記簿謄本)
  • 届出する印鑑
    (会社実印である必要はありません。別に銀行印を作成することもあります)
  • 窓口に出かける人の身分証明書

ゆうちょ銀行・普通銀行での口座開設方法

窓口で、「株式会社(合同会社)の口座を開設したいんですけど・・」といえば、後は指示に従って申し込み用紙に記入すれば簡単に口座を開設する事ができます♪

普通銀行の場合、まずは「口座開設申込書」を記入して申し込み、後日連絡が入ってから銀行口座の開設にでかけるという2段階になるため、ゆうちょ銀行よりも開設に日数がかかります。

銀行で法人口座を開設する場合は、余裕を持って早めに窓口へ出かけましょう

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。


会社設立マニュアル書式集

スポンサードリンク

このページの先頭へ